オーガニックぶどうジュース フランス料理業界の巨匠15人に認められた 『ディディエ』

世界NO1のぶどうジュースのブランド、フランス「Didier」のワインのようにアロマを楽しめるジュ・ド・レザン(ぶどうジュース)『ディディエ ロゼ』、『ディディエ ドール』

ディディエのご紹介

オーガニック、天然果汁100%、無添加にこだわった「アロマを楽しめ、美味しく、身体が喜ぶ」フランスボルドーオーガニックメゾン『Didier』のジュ・ド・レザン(ぶどうジュース)

なぜぶどうジュース(ワインも同じ)はオーガニックでなければならないか、ご存知ですか?

それはぶどうの果実を手にすればわかるように、皮が薄くてつぶれやすいため、水洗いされないからです。皮に付着した農薬がそのまますべて果汁に溶け込んでしまうので、あえて手間とコストのかかるオーガニックにこだわる必要があるのです。水洗いすれば、水も入って果汁も薄くなるどころか、カビや雑菌も繁殖しやすくなり、皮にいるぶどう酵母も流されてしまいます。(「オーガニック・ワインの本」(田村 安 著、春秋社刊)

さらに「Didier」はフランスボルドー産というテロワール(土地)で栽培されたぶどうであることにもこだわります、どうしてか?

直接口に入れるもので、それがどこで造られたどのような原材料かを知りたいと思うのは当然のことです。 どこ産かもましてどんなぶどう品種で造られているかもわからないノンアルコールは論外です。

農薬や化学肥料を使用しないことで、ぶどうの根が地中深くに根を張り巡らし、豊富なミネラルを含んだ地下水を吸い上げ、栄養分をたくさん果実に供給するため、果実感のしっかりした美味しいぶどうが出来ます。

それに対し、化学肥料によって栽培された根を地上近くに張るぶどうは雨が降ればその水をすべて吸収してしまいます。だから、ボルドー産「Didier」のような凝縮感のある味わいにはなりません。そのようなぶどうで造られたぶどうジュースとは歴然とした大きな味の違いが出るのは当たり前のことなのです。

無添加でなければならないことは言うまでもありません。

酸化防止剤(亜硫酸塩)という化学物質はできることなら「身体に取り入れたくない」と思う人がほとんどだと思います。
オーガニックワインですら酸化防止剤として二酸化イオウのガス(水と反応して果汁のなかに溶け込む亜硫酸塩とは人体への害という点で大きく違います。ガスは開栓されれば気化して消えてしまうので)が使用されていますが、「Didier」のオーガニックジュ・ド・レザンはそれすら添加されていないのです。

以上で「Didier」がなぜこれ以上ないヘルシーなノンアルコールと評されているか、その理由がおわかりになったと思います。

天然果汁100%は一見ぶどうジュースとしてそれほど珍しいことではないと思われるかも知れません

しかし、それが「オーガニック」、「無添加」、「ボルドー産」、「VIEILLES VIGNES」(樹齢が一定以上の年数の木だけを選定、より美味しいぶどうが実るため)、「単一のセパージュ」(味や色の調整、原材料コストを下げるために異なる品種のぶどうをブレンドしていない)、「ヴィンテージ」(同じ年に収穫されたぶどうだけを使用)という他に類を見ない特徴があるとしたら、それはレアです。

もう一つ忘れてはならない驚くべき「Didier」のこだわりがあります

それは果汁をびんに詰めてから時間をかけて一本一本低温殺菌しているということです。
こうするとどういう効果が生まれるか。
果汁のアロマや旨みがそのままボトリングされるわけですが、それはぶどう酵母がびんの中で生きていることを意味します。もちろん活性して発酵したらアルコールになってしまうので、活動を抑制するために時間をかけた低温殺菌が施されているわけです。

こうした「びん火入れ」には酸化防止剤を添加しなくとも酸化を遅らせる効果があるのです。
そして、完成したしたとき、その香りや味わいに大きく反映します。ぶ
どうジュースについては、その発酵・酸化を抑えるためにどのような方法が取られてるかを知っておくことはそのまま味に直結するので、とても重要です。

品質に自信がある製品は原材料から製法に至るまで明確に細かくしっかりと開示されていますし、逆にそうでないものは自分の都合のよいものだけを公開し、マイナスイメージを与える添加物を載せていないか、あるいはあいまいで抽象的な表現になっているでしょう。これらは消費者が実物を確認できないネット上で特にノンアルコール飲料を選ぶ際に注意しなければならないポイントです。見た目だけで判断したり、売り手の一方的な情報を鵜呑みにしたりするのではなく、法律に基づき実際にラベルに表記されている「原材料名」を確認し、その中身をチェックすることが必要です。

そのような点で「Didier」はノンアルコールとして、フランスボルドー産、使用されているぶどう品種、ぶどう以外に添加物は一切使用されていないこと、フランス・EUでオーガニック製品として認証されていること、すべて余すところなく、公開されています。

直接口に入るものだけに、こうした信頼できるノンアルコールをおすすめします。

このように自然の素材だけで造られているので、材料にこだわる料理とは非常に相性がよいです

なかでも「Didier」が誇る世界NO1のノンアルコールスパークリング『ディディエ ドール ペティアン』は、日本はもちろん世界的に有名な京都のミシュラン3つ星日本料理店で「和食に合うノンアルコールシャンパン」としてその味わいがその道を極めた職人により認められました。

フランス料理との相性は言うまでもなく、洋食においてもフランスでミシュラン3つ星シェフ巨匠アラン・デュカス氏のレストランで採用されています。

添加物を使用して人工的に造られた味でない、天然の原材料を使って職人ディディエ氏の手によって生み出された、いままでのぶどうジュースとはまったく異なる香り高く奥深い味わい、その違いはその価値がわかる人にはすぐにご理解頂けます(2017年フランス料理業界の巨匠15人により最高のアルチザンの一人に選ばれたことがそれを証明しています)

Simple is best!!(自然が生み出す味が一番です)

フランスボルドー産オーガニックジュ・ド・レザン(ぶどうジュース)「Didier」をどうぞお試しください

最高級のフランス発ノンアルコールブランド「Didier」

“Didier Rose(ディディエ ロゼ)”、“Didier d’or(ディディエ ドール)”、二つのシリーズがあり、いずれもフランスボルドー産ワインぶどう品種の天然果汁100%を使用した、オーガニック、無添加の「美味しい」だけでなく、「ヘルシー」なノンアルコールです

他にはないそのクリアな透明感も『Didier』の特徴です

『ディディエ ロゼ』(Didier Rose)のご紹介

「ディディエ ロゼ」には、炭酸を加えていないタイプ、“ディディエ ロゼ”と入れているタイプ、“ディディエ ロゼ スパークリング”の2種類があります

 

ディディエ ロゼ

Didier Rose(Merlot)
ディディエ  ロゼ(メルロー)

ボルドーを代表するワインぶどう品種メルローのカシス、チェリー、プラム、ほのかにスパイシーなアロマ、甘みに酸味がバランスし、後味に渋みを感じる味わい、「ヴィエイユ・ヴィーニュ」ならでは凝縮感、まさにワイン気分を楽しめる大人向けのジュ・ド・レザンです。

Didier Rose(Cabernet)
ディディエ  ロゼ(カベルネ)

赤スグリ、野イチゴ、ほのかなバラの花のアロマ、他のぶどうジュースでは味わえないしっかりとした酸味があり、どんなお料理と合わせて飲んでも楽しめる大人向けのジュ・ド・レザンです。

ディディエ ロゼ スパークリング

Didier Rose Sparkling (Merlot)
ディディエ ロゼ スパークリング(メルロー)

ロゼシャンパーニュをイメージして造られた珍しいメルローを使用したノンアルコールスパークリングロゼ

完熟したリンゴのアロマに加え、スパークリングによる酸味が甘みとバランスした芳醇で爽やかそのエレガントな味わいは他のノンアルコールスパークリングでは感じることのできない美味しさの大人向けスパークリングジュ・ド・レザンです。

『ディディエ ドール』(Didier d’or)のご紹介

「ディディエ ドール」は「Didier」ブランドのなかでも最高級クラスであり、世界で原材料にセミヨンを使用したノンアルコールは唯一これだけ、フランスボルドー産白ワインぶどう品種セミヨンから造られています。こちらも炭酸を加えていないタイプ「ディディエ ドール」と入れている「ディディエ ドール ペティアン」の2種類があります

「ディディエ ドール」はノンアルコール白ワインをイメージして、「ディディエ ドール ペティアン」はノンアルコールシャンパンをイメージした仕上がりになっています

まさにこれこそ「Didier」が誇る大人のための最高級ノンアルコールです!

Didier d’or (SEMILLON)
ディディエ ドール(セミヨン)

ボルドーを代表する白ワインぶどう品種セミヨンならでは豊潤な香り、スッキリとした酸味があり、後に甘さが残らないとても上品で奥深い味わい

Didier d’or petillant(SEMILLON)
ディディエ ドール ペティアン(セミヨン)

セミヨンに炭酸を加えるだけで、ノンアルコールのシャンパンに変わってしまうのかと驚かせる香り、味わい、すべてが完璧に仕上げられた「Didier」の最高傑作。あのフレンチ界の巨匠アラン・デュカスが絶賛し、彼のパリにあるエッフェル塔展望シャンパーニュ専門レストランで「ノンアルコールのシャンパン」として採用したのも頷けます。

ー実際に「Didier」ブランドのジュ・ド・レザン(ぶどうジュース)をお飲みになられたお客様の生の声ですー

「飲みやすく、とても美味しかった。両方とも好きです。香りがよく、すっきりしていて食中に合います。」(愛知県 T・N 様、 男性)

「美味しい。『カベルネ』が特に好きです。味が濃厚なので。生産者のこだわりを感じました。」(東京都 E・Y 様、男性)

「癖のないサッパリとした味わいのなかに深みがあります。ワインは飲みますがお酒があまり強くはありません。『ディディエ ロゼ』はワインと遜色のない良い商品だと思います。両方とも好きです。ワインは白が好きなのですが、メルローもカベルネも味わいは違いますがどちらも甲乙つけがたい私の好きな味です。」(大阪府 Y・U 様、男性)

「とても濃厚で美味しかったです。両方とも好きです。どちらも香りが良く、酸味が爽やかでした。」(東京都 M・S 様、女性)

「ストレートでも、炭酸水で割っても、とにかく美味しい。味が濃厚で、香りも色も楽しめます。甘みを強く感じたときには、炭酸水を入れて飲むと、ストレートとはまた違った爽やかさが感じられました。『カベルネ』の方が『メルロー』に比べて酸味が強いので好きです。」(愛知県 H・H 様、女性)

「香りが良く、ただのぶどうジュースよりは甘すぎず、ワインを飲んでいる感覚に近い、味が濃厚な『メルロー』の方が好きです。」(千葉県 S・S 様、男性)

「普通のぶどうジュースだと、舌に残るエグ味が気になるのですが、これは本当にまろやかで飲みやすかったです。」(山口県 M・S 様、女性)

「体質的にまったくアルコールの飲めない家族には好評、美味しいです。」(東京都 T・G 様、女性)

あなたもワインのように香りも楽しめる大人のための最高級ノンアルコール“ディディエ ロゼ”、“ディディエ ドール”を試してみませんか?

 

『ディディエ ロゼ』、『ディディエ ドール』全種類がこの「PARTY BOX」に!!

フランス料理業界の巨匠15人によって選ばれた最高のアルチザン(職人)にのみ与えられる認証

“PRODUCTEUR ARTISAN DE QUALITE”

を唯一「ジュ・ド・レザン」の職人として獲得しました

フランス料理業界の重鎮に認められた証

アラン・デュカス、故ジョエル・ロブション、故ポール・ボキューズ、ギー・サヴォワ、レジス・マルコン、アン・ソフィー・ピック、ティエリー・マルクス、マーク・エーベルラン、ジル・グジョン、ピエール・トロワグロ、アラン・デュトゥルニエ、ヤニック・アレノ、ローラン・プティ、ジェラール・パセダ、ミッシェル・ゲラールといったミシュランレストランシェフとしても世界的に有名な専門家たちも最高の職人DIDIER GOUBET氏の造るフランスボルドー産オーガニック ジュ・ド・レザン「ディディエ・ロゼ」の品質を高く評価しています

 

ワインを飲みたいけどアルコールが苦手、でもワインに興味がある方にオススメです!

フランスボルドー産白ワインぶどう品種セミヨンから造られる世界でただ一つの最高級ノンアルコール

『ディディエ ドール』を是非お試し下さい

『ディディエ ロゼ』、『ディディエ ドール』全種類がこの「PARTY BOX」に!!